藤衣神社の巨大怪獣!?

概要

地元では藤衣大権現または藤衣様とよばれていますが正しくは熊野神社で、およそ200年以上生育した藤が杉の古木にからまり、藤の満開時には、あたかも藤の衣を着けた姿に似ているので藤衣神社と称されるようになりました。
藤の開花が無い時はその年不作といわれ、藤の花によって近在の農民は農事経営の方針を立てたと伝えられています。

市町村名 棚倉町
実施主体 棚倉町観光協会
実施場所(施設名)
実施エリア
棚倉町大字山際字仙石
交通手段 東北自動車道白河I.Cより車で40分
東北自動車道矢吹I.Cより車で40分
JR水郡線磐城棚倉駅よりタクシーで10分
駐車場 無し

見所

大きな杉の古木が藤の葉で覆われており、あたかも巨大な緑色の怪獣のようで何とも不思議な光景です。地元の人以外にはあまり知られていない、隠れた観光スポットです。

問い合わせ先

棚倉町大字棚倉字中居野33
棚倉町観光協会
電話番号:0247-33-7886
FAX番号:0247-33-3715
メール:syoukounourin@town.tanagura.fukushima.jp
ホームページ:town.tanagura.fukushima.jp

※メールアドレスの@は半角に変換してください