白河関の森 かたくり祭り・5月端午祭り・ほたる鑑賞会

  • 白河関の森 かたくり祭り・5月端午祭り・ほたる鑑賞会

概要

白河関跡に春の訪れを告げるかたくり祭りから始まり、子供主役の端午祭り、幻想的なほたる鑑賞会を開催しています。震災で避難している方々を招待し、白河を知っていただくため交流をはかっています。
かたくり祭り:4月上旬
5月端午祭り:5月上旬  ほたる祭り:6月下旬〜7月上旬

市町村名 白河市
実施主体 白河観光物産協会
実施場所(施設名)
実施エリア
白河関の森公園
交通手段 JR東北新幹線新白河駅より福島交通バスで約40分「白河関の森公園」下車
東北自動車道白河ICより約30分
駐車場 自家用車:160台
大型バス:7台

見所

白河関跡一面にかたくりの花が咲きみだれます。
各まつりとも多数の模擬店を始め、体験コーナーやフリーマーケット・地元特産品の販売・各団体等の発表会など一日中楽しめる祭りになっています。

問い合わせ先

白河観光物産協会
電話番号:0248-22-1147
FAX番号:0248-22-0117
ホームページ:http://shirakawa315.com

※メールアドレスの@は半角に変換してください