国指定史跡「小峰城」の梅を愛でながら二の丸茶屋でスイーツを楽しむ~ココみる旅~

  • 国指定史跡「小峰城」の梅を愛でながら二の丸茶屋でスイーツを楽しむ~ココみる旅~

概要

梅は白河市の花に制定されています。白河城主であった松平定信公の梅鉢の紋所にちなんで制定されたといわれています。3月上旬から4月上旬にかけて小峰城は、梅の花が楽しめます。桜とまた違った紅白の可憐な梅が小峰城に咲き誇ります。また、小峰城敷地内には、二ノ丸茶屋という休憩処があります。二ノ丸茶屋には、小峰城をイメージした、福島県でも当店でしか味わえない日本茶を取りそろえています。 お城を眺めながら、美味しいお茶・スイーツを楽しめます。

市町村名 白河市
実施主体 白河市
実施場所(施設名)
実施エリア
二ノ丸茶屋
交通手段 白河駅[出口]から徒歩約13分
【車】東北自動車道 白河ICより13分/白河中央スマートICより12分
駐車場 自家用車:103台
大型バス:10台
開催時間・営業時間 10時から17時半(4月~11月)
10時から16時半(12月~3月)
定休日・休館日 4月から11月(無休)
12月から3月(毎週水曜日)
料金等 あんみつ:400円
クリームあんみつ:450円
※価格については2014年3月現在のものです。
 詳細についてはお問い合わせください。

見所

二ノ丸茶屋のあんみつは、自家製寒天と市内の和菓子屋さんのつぶあんを使用し、白玉・ぎゅうひ・赤えんどう豆・バニラアイスがのりボリューム満点です。

問い合わせ先

白河市役所観光課
電話番号:0248-22-1111
FAX番号:0248-24-1844
ホームページ:http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/

※メールアドレスの@は半角に変換してください