せせらぎ通り「あじさいのこみち」と城下町散策&白河そば~ココみる旅~


概要

谷津田川流域には江戸時代の後半より昭和初めまで精米(米つき)をはじめとする水車が数多く存在し、多い時には43基を数えたこともありました。平成15年(2003)に「しみずや跡」水車小屋が復元され、当時の趣きを残しています。川沿いのこみちでは濃い緑のなかに水音が響き、梅雨時期のアジサイの中の散策は、疲れた心身を癒してくれます。散策した後は、地元の老舗蕎麦店で白河名産の「白河そば」をご堪能ください。

市町村名 白河市
実施主体 白河市
実施場所(施設名)
実施エリア
せせらぎ通り・大福家・御蕎麦司第一藤駒
交通手段 JR東北本線白河駅から徒歩約5分
東北自動車道白河ICより約15分
駐車場 大福家:12台
御蕎麦司第一藤駒:8台
開催時間・営業時間 大福家:11:00~20:00(平日は14:30〜17:00休み)
御蕎麦司第一藤駒:11:00~20:00
定休日・休館日 大福家:月曜日
御蕎麦司第一藤駒:不定休
料金等 店舗によって異なる
※価格については2017年12月現在のものです。
 詳細についてはお問い合わせください。
予約(申込)の方法 電話予約
大福家:0248-23-3021
御蕎麦司第一藤駒:0248-23-2026

見所

四季折々の表情を見せるせせらぎ通り。約500株のあじさいの見頃は6月中旬~下旬で、この季節になると、まるで梅雨の時期の雨を楽しんでいるかのように、あじさいがいっせいに咲き誇ります。せせらぎ通りが「あじさい街道」と呼ばれる季節にぜひ、雨の中でさらに美しさを増すあじさいをお楽しみください。

問い合わせ先

白河市産業部観光課
電話番号:0248-22-1111
FAX番号:0248-24-1844

※メールアドレスの@は半角に変換してください