エゴマ鶏親子丼

概要

地元の農家が飼養したエゴマ鶏とエゴマ卵を使った、親子丼。
毎週水曜日と第2・第4日曜日限定メニュ-で20食。
その他、地元食材を使った「おふくろの味」を提供します。

市町村名 鮫川村
実施主体 手まめ館運営協議会
実施場所(施設名)
実施エリア
農産物加工・直売所「手・まめ・館」
交通手段 JR水郡線磐城棚倉駅から村営バス35分
東北自動車道白河ICより車で60分
常磐自動車道勿来ICより60分
駐車場 自家用車:15台
大型バス:1台
開催時間・営業時間 食堂:午前11時~午後2時
定休日・休館日 毎月第1水曜日、1月1日・2日
料金等 700円
※価格については2014年3月現在のものです。
 詳細についてはお問い合わせください。
予約(申込)の方法 限定20食

見所

鮫川村では「豆で達者な村づくり」をスローガンにした取組みの一環で、エゴマを餌として鶏を育てているのです。血中の悪玉コレステロールを善玉コレステロールに変換する脂肪酸「α-リノレン酸」が、エゴマには含まれています。α-リノレン酸には血圧低下や血栓防止などの効果もあり、生活習慣病(メタボ)予防にもなります。ただしα-リノレン酸は脂質でもあるので、過剰摂取は控えてくださいね。

問い合わせ先

住所:鮫川村大字赤坂中野字巡ヶ作116
鮫川村農産物加工・直売所「手・まめ・館」
電話番号:0247-49-2556
FAX番号:0247-49-2445
メール:info@samegawa-temamekan.com
ホームページ:http://www.samegawa-temamekan.com/

※メールアドレスの@は半角に変換してください